よくあるご質問

保険のお申込みについて

持病がある場合も加入できますか?

【がん保険の場合】
加入できます。ただし、過去にがん(上皮内がん含む)、悪性腫瘍(肉腫・白血病・悪性リンパ腫などを含む)にかかったことがある場合や、現在医師からがんの検査をするように指示されている場合は、ご加入いただけません。

【医療保険の場合】
加入できます。ただし、過去5年以内に3大疾病(がん・脳卒中・心疾患)の治療歴がある場合は、ご加入いただけません。

5年以上前にがんにかかりましたが通常の生活に支障ないものの、毎年検査をしています。この場合、加入できますか?

【がん保険の場合】
ご加入いただけません。

【医療保険の場合】
過去5年以内に治療行為を継続しておらず、完治※しており、かつ加入時点において検査で異常がなければご加入いただけます。
※がんの完治とは、完治したとみなす状態であると医師より診断されたことをいいます。

危険な職業ですが、加入できますか?

ご加入いただけます。ただし、医療保険の場合、危険な職業に従事中のケガは保険金をお支払いできません。

<危険な職業>
・テストライダー ・オートバイ/自動車/自転車/モーターボート競争選手 ・プロボクサー ・プロレスラー ・猛獣取扱者(動物園の飼育係含)等やその他これらの職業と同程度またそれ以上の危険を有する職業

内縁の配偶者は加入できますか?

内縁の配偶者様のご加入につきましては、Webで申込受付はできません。
「エポラク医療保険相談デスク」で受付できますので、こちらへご連絡をお願いします。
エポラク医療保険相談デスク
TEL:0120-0101-56
受付時間:10:00~20:00(年末年始除く)

夫婦で加入できますか?また、夫婦でそれぞれ違うプランに加入できますか?

ご夫婦でご加入可能です。その際、それぞれ異なるプランでご加入いただけます。

ドラッグストアで購入した薬を飲んでいる場合、医療保険の健康状態に関する質問にはどう告知したらよいですか?

「質問1:現在病気やケガなど健康に異常がありますか?または医師の指示により薬を服用していますか?」に対し、「はい」と告知ください。

目が見えない、車椅子生活、精神疾患者等のケガのリスクが高い場合でも医療保険に加入できますか?

ご加入いただけます。ただし、すでにある身体障害の影響によりケガをされた場合またはケガ等の程度が大きくなった場合は、補償の対象とならなかったり、またはお支払いする保険金が減額となる場合がありますのでご了承ください。

医療保険の補償内容について

どのような場合に保険金が支払われないのですか?

保険金をお支払いできない主な場合は以下のとおりです。
詳しくは「重要事項のご説明」をご確認ください。
①以下の原因によるケガは、保険金をお支払いできません。
・保険契約者、被保険者または保険金受取人の故意または重大な過失による事故
・被保険者の闘争・自殺・犯罪行為
・戦争、外国の武力行使、革命、内乱等の暴動
・地震、噴火、津波
など
②以下による病気は、保険金をお支払いできません。
・精神障害を原因として発病した病気
・妊娠、出産(異常妊娠、異常分娩、産じょく期の異常は除く)
・治療を目的とした医師の使用以外の麻薬、あへん、大麻等の使用
など
③疾病補償には保険金お支払い対象外の期間があります。
・初年度の保険開始前にすでにかかっていた病気
・初年度の保険開始から90日以内にかかった病気
・現在は治療していなくても、保険開始からさかのぼって24か月以内に治療を受けた病気と医学上密接な関係がある病気を、初年度の保険開始から24か月の間に発症した場合
など

保険期間は何年ですか?
保険期間は1年間で、74才までの自動更新となります。
何才まで申し込めますか?
プラチナプランは60才、ゴールドプランは70才までお申込みいただけます。
保険料は毎年上がりますか?
保険料は5才刻みで変わります。こちらの保険料表でご確認ください。
なお、ご加入初年度は初年度割引が適用されているため、2年目の保険料は必ず上がります。
保険料はいつの年令を基準に決まりますか?
保険期間の開始日時点の年令により決まります。ご契約を継続されるときは、継続契約の開始日時点の年令により、保険料表の2年目以降の保険料が決まります(料率改定等により保険料が変更となる場合があります)。
なぜ初年度の保険料は割引されているのですか?
1年目は疾病の補償に90日間の補償されない期間(待機期間)があるため割引となっております。
疾病補償の保険金が支払われない病気とはどういうことですか?
①保険期間の開始時より前に発病した病気
保険期間の開始時より前に発病した病気は、治療歴の有無に関わらず、保険金の支払い対象外です。
②待機期間中に発病した病気
待機期間中(保険期間の開始時からその日を含めて90日以内)に発病した病気も、保険金の支払い対象外です。
③保険期間の開始時より前に治療歴のある病気と医学上密接な関係がある病気
保険期間開始から2年間(初年度契約と第1回継続契約)保険金を支払えない場合が以下のとおりあります。
・初年度契約期間中に病気で入院となり、その病気が保険期間の初日からその日を含めて過去24か月以内に治療を受けていた病気と医学上密接な関係があると医師が診断した場合
・第1回継続契約期間中に病気で入院となり、その病気が初年度契約の保険期間の初日からその日を含めて過去12か月以内に治療を受けていた病気と医学上密接な関係があると医師が診断した場合
保険期間の開始前にかかった病気も完治していれば、保険期間の開始後同じ病気にかかっても補償の対象になりますか?
保険期間の開始より前2年間に治療歴のある病気については、そのご病気と医学的密接な関係がある病気について、保険期間開始から2年間(初年度契約と次年度契約)はお支払いの対象となりません。その期間を過ぎている場合は、補償の対象となります。
むちうち症は補償の対象ですか?
医学的他覚所見※がない場合、補償の対象外です。
※被保険者が自覚症状を訴えている場合でも、レントゲン検査や脳波所見などで、その根拠を客観的に証明できないもの
病気が原因で被ったケガは補償されますか?
病気によるケガは補償の対象外です。
精神疾患は補償の対象ですか?
精神疾患を原因とするケガ、精神疾患と密接な関係がある病気は補償の対象外です。
「検査入院」は入院保険金の支払い対象ですか?
定期的な健康診断・人間ドック等、病気の治療を目的としない検査目的の入院は、入院保険金お支払いの対象外です。
「日帰り入院」は入院保険金の支払い対象ですか?
病気の治療を目的とした入院であれば、入院保険金のお支払対象となります。
ケガと病気の場合で入院保険金の支払いが違うのですか?
ケガの入院保険金(傷害入院保険金)は、事故によるケガの治療のため、事故の発生の日からその日を含めて180日以内に入院した場合、180日を限度に保険金をお支払いします。
病気の入院保険金(疾病入院保険金)は、病気の治療のため入院した場合、180日を限度に保険金をお支払いします。
入院保険金の支払対象日数180日は通算ですか?
いいえ、通算ではありません。ケガ(1事故)や病気(1入院)ごとにそれぞれで180日が設けられます。
ケガによる入院と病気による入院が重複して発生した場合、保険金の支払いはどうなりますか?
傷害入院保険金と疾病入院保険金それぞれの支払対象となる入院が重複して発生した場合、傷害入院保険金の支払対象となる期間については疾病入院保険金をお支払いできません(傷害入院保険金のみのお支払いとなります。)傷害入院保険金の支払対象となる期間を超えて疾病入院保険金をお支払いする入院をした場合、その超えた日数については疾病入院保険金が支払われます。
同じ病気やケガで手術保険金は何度も受け取れますか?
受け取れます。
ただし、お支払いの対象となる手術を同じ日に複数回受けた場合は、1回の手術に対してのみ保険金をお支払いします。また、1回の手術を2日以上にわたって受けた場合は、その手術の開始日についてのみ手術を受けたものとします。詳しくは「重要事項のご説明」をご確認ください。
「日帰り手術」は手術保険金の支払い対象ですか?
病気またはケガの治療を目的とした「日帰り手術」であれば、手術保険金の支払い対象です。
放射線治療を何回受けても支払われますか?
保険金お支払いの対象となる放射線治療を複数回受けた場合は、その施術の開始日から60日間に1回のお支払い限度があります。また、同一の日に複数回受けた場合、1回の放射線治療に対してのみのお支払いとなります。
通院補償はついていますか?
本商品には、通院補償はついておりません。
先進医療を受けた場合の補償はついてますか?
先進医療に関する特約はセットされていませんが、先進医療に該当する診療行為を受けた場合、手術保険金(ケガ・病気)、疾病放射線治療保険金のお支払いの対象となる場合があります。
詳しくは「重要事項のご説明」をご確認ください。

がん保険の補償内容について

どのような場合に保険金が支払われないのですか?
【がん保険の場合】
保険金をお支払いできない主な場合は以下のとおりです。
詳しくは「重要事項のご説明」をご確認ください。
①保険期間の開始時(継続契約の場合は継続されてきた最初の保険期間の開始時)より前に診断確定されたがんについては、保険金をお支払いできません。
②保険期間の開始時(継続契約の場合は継続されてきた最初の保険期間の開始時)からその日を含めて90日を経過した日の翌日午前0時より前(待機期間※)にがんと診断確定された場合については、保険金をお支払いできません。
③がんと診断確定された日からその日を含めて2年以内に再びがん(悪性新生物・上皮内新生物)と診断確定された場合、がん診断保険金はお支払いできません。
保険期間は何年ですか?
保険期間は1年間で、74才までの自動更新となります。
何才まで申し込めますか?
70才までお申込みいただけます。
保険料は毎年上がりますか?
保険料は5才刻みで変わります。こちらの保険料表でご確認ください。
保険料はいつの年令を基準に決まりますか?
保険期間の開始日時点の年令により決まります。ご契約を継続されるときは、継続契約の開始日時点の年令により、保険料が決まります(料率改定等により保険料が変更となる場合があります)。
診断保険金を何度も受け取れるのですか?
がんと診断確定された日から、その後2年経過日の翌日以降に入院を開始または治療を継続している場合には、再度保険金をお支払いします。
加入した後すぐにがんの診断確定を受けました。保険金は支払われますか?
保険期間の開始日から90日間は待機期間として補償の対象外となり、保険金はお支払いできません。
待機期間中にがんの診断確定を受けた場合は、その保険契約は無効となり、払い込みいただいた保険料はお返しいたします。
「検査入院」は入院保険金の支払い対象ですか?
定期的な健康診断・人間ドック等、がんの治療を目的としない検査目的の入院は、がん入院保険金のお支払い対象外です。
「日帰り入院」は入院保険金の支払い対象ですか?
がんの治療を目的とした入院であれば、がん入院保険金のお支払い対象となります。
入院保険金の限度日数はありますか?
がんの治療を直接の目的とした入院であれば入院日数に制限はありません。
1回の入院で2回手術した場合、2回とも手術保険金は支払われますか?
お支払いの対象となる手術を同じ日に複数回受けた場合は、1回の手術に対してのみ保険金をお支払いします。また、1回の手術を2日以上にわたって受けた場合は、その手術の開始日についてのみ手術を受けたものとします。詳しくは「重要事項のご説明」をご確認ください。
放射線治療を何回受けても支払われますか?
保険金お支払いの対象となる放射線治療(悪性新生物温熱療法・50グレイ以上の悪性新生物根治放射線照射)を受けられるごとにお支払いとなります。ただし、その施術の開始日から60日の間に1回のお支払いが限度となります。
通院補償はありますか?
補償されます。
がん入院保険金をお支払いする場合で、退院後、がんの治療を目的として通院したときにお支払い対象となります。
薬をもらうために病院に行った場合も通院保険金の支払い対象ですか?
医師の診察があればお支払い対象となります。診察を受けていない場合は、お支払い対象外です。
先進医療を受けた場合の補償はありますか?
「がん先進医療補償特約」がセットされております。
がんと診断確定され、そのがんの治療のため、日本国内の病院等で「先進医療」を受けた場合に負担した費用について、保険金額を限度としてお支払いします。
2-3日の短期入院でも退院一時金は支払われますか?
「がん退院時一時金」は、がん入院保険金をお支払いする場合で、20日以上継続して入院後に生存して退院した場合にお支払いします。

保険料の払込みについて

保険料の払込み方法は?
エポスカードにて毎月払込み頂くことになります。(WEB申込みの場合、VISA付きエポスカードのみとなります)
カードご利用明細書には、
・エポラク医療保険・・・「あいおいニッセイ同和損害保険」
・エポラクがんサポート・・・「あいおいニッセイ同和損害保険 エポラクガ」
と記載されます。(※字数制限のため「エポラクガ」となっていますが、「ガン」のことです)
残高不足などで保険料の引き落としが出来なかった場合、保険はどうなりますか?
原則は脱退となりますが、ケースによって異なりますので、万が一お支払いが遅れた場合にはエポスカスタマーセンターまでご連絡ください。
エポスカスタマーセンター
TEL:※電話番号は、市外局番からお間違いのないようおかけください。
東京:03-3383-0101 大阪:06-6630-0101
受付時間:9:30~18:00(年末年始除く)
別のカードで保険を申し込みたいのですが、可能ですか?
大変申し訳ございませんが、今回はエポスカード会員様限定の保険をご案内させていただいておりますので、
エポスカードでのお支払いのみ可能となっております。 (WEB申込みの場合、VISA付きエポスカードのみとなります)
保険料はカードのポイントになりますか?
はい。今回ご案内している保険は、ポイントの対象となります。

ご加入後の各種お手続きについて

加入後にプラン変更はできますか?
保険金額が減額となるプラン変更は、あいおいニッセイ同和損害保険カスタマーセンターで受け付けております。
保険金額が増額となるプラン変更は、受け付けることができません。申し訳ございません。
自分が加入したあと、配偶者を追加で申込むことはできますか?
ご加入いただけます。こちらのサイトのかんたんお見積り画面から配偶者様のみを補償を受けられる方に指定し、お手続きください。
夫婦で加入後にどちらか一方の契約を解約できますか?
解約できます。解約ご希望の場合には、あいおいニッセイ同和損害保険カスタマーセンターへご連絡をお願いいたします。
夫婦で加入後、カードを解約したり、会員本人が亡くなった場合は、配偶者の契約は終了するのでしょうか?
カード会員様がカードを退会した場合やお亡くなりになった場合には、配偶者様の補償も終了となります。
加入した後、何か書類は届きますか?
ご加入の数日後にあいおいニッセイ同和損害保険会社から「お申込み内容確認書」が届きます。「お申込み内容確認書」記載のお申込み内容に相違がない場合、その後、「加入者証」が届きます。
お申込み内容に相違がある場合には、あいおいニッセイ同和損害保険カスタマーセンターへご連絡をお願いいたします。
年末調整の保険料控除の対象になりますか?
対象になります(医療保険の場合、疾病補償部分が対象です)。ご加入後にお送りする「加入者証」の下に控除証明書がついておりますので、「加入者証」が届きましたら、ご確認ください。

お電話でのご相談、お見積り、お申込みはこちらから

0120-0101-56

受付時間
10:00~20:00(年末年始を除く)

サイトトップページへ

SSLとは?

今すぐ保険料をチェック! お申し込みもこちらから